ブログ

Gakushuin University

大阪・奈良旅行《2/19 2日目》

【2/19 @大阪→奈良】

10時に起きました。

夜の12時前には寝ていたので、約10時間睡眠。旅行先でこんな寝るとは思いませんでした。相当前日の疲れが溜まっていたのだと思います。

にしても「誰か起こせや」と勝手ながら内心思ってしまいました。

11時チェックアウトだったので急いで支度をしてホテルを後にしました。ありがとうプラザオーサカ。

 

まずは朝食(ほぼほぼ昼食)ということで、大阪らしいものを食べようと張り切っていたのですが、極度の保守派のため馴染みのあるすき家に入りました。やはり食のこだわりは無いようです。

普段あまりメニューをまじまじと見ることがなかったのですが、改めて見ると色々あるんだなと感心しました。

友達がマグロ丼を食べてるのを見て、「牛丼屋でマグロ丼食べるヤツが、大阪で大阪らしいものを食べようと思うわけないわ」と納得致しました。

僕は牛丼のセットみたいなのを頼みました。セットにはおしんこ・半熟玉子・シジミ汁が付いていて、また朝から口の中がシジミの味がすると思いきや牛丼の圧に押されてそうでもなかったです。

少し汚い話になるのですが、お腹がいっぱいになったので次にお腹が痛くなり「もうこの際すき家で一緒に済ませよう」と思いトイレに入りました。トイレは人の気配を感知してパッと電気が付くタイプの個室トイレでした。

しかし、数分すると電気が消えてしまいました。僕が人間として感知されなくなってしまったのです。

これは僕が排便する時じっと固まってしまうという変な癖にも問題がありますが、1番はこのすき家の極度な節電意識にあると思います。ただ、ここですき家にキレても仕方ないのでどうしようと考えました。

そこで上半身を揺さぶりながらすることにしました。するとなんとか感知してくれたらしく電気は消えずに終えることができました。我ながら賢いなと思ってしまいました。

「節電をすることによって環境を守ることも分かる。けれども、それによって人の不便が増えることもあるんだぞ。」と、大阪のすき家の個室トイレで1人問題提起をする、そんな朝でした。

 

まずは海遊館(大型水族館)へ向かいました。

大阪湾方面に向かう電車に乗りました。乗り換えが何回かありましたが、距離が近いのか結構早く着きました。

海遊館のそばには観覧車があったりと大きな複合施設がありなんだか栄えてました。レゴブロックのお店があるのが有名らしいです。

f:id:GAS_AOKI:20170225143339j:image

レゴでできたキリンが出迎えてくれました。

目が人間の目をしています。

f:id:GAS_AOKI:20170225144503j:image

海遊館に到着。外観と館内、両方キレイです。いろんな魚と動物たちがいました。

最初は川辺ゾーンから入ります。これはどの水族館でも共通だと感じます。

f:id:GAS_AOKI:20170225144700j:imagef:id:GAS_AOKI:20170225144800j:image

f:id:GAS_AOKI:20170225145203j:image

やはりカワウソ君とカピバラ君のまわりにはたくさんの人だかりができていました。こいつらは人だかりを見て一体何を思うのでしょうか。

あと、オオサンショウウオ君は全く動かないので、マジで給料泥棒だと思います。上の2人を見習ってください。

f:id:GAS_AOKI:20170225144815j:imagef:id:GAS_AOKI:20170225144841j:imagef:id:GAS_AOKI:20170225144855j:image

海ゾーンに入るといろんな魚がおりました。

エイは人懐っこいのかガラス付近をウヨウヨと泳いでました。こいつはできる子だと思いました。

イカの大群の水槽があって見る人たちが口を揃えて「美味しそう」と言っているのが弱肉強食を感じさせました。僕たちはピラミッドの頂点にいることを改めて実感しました。

最後の写真のやつは名前が分からないのですが、こいつもオオサンショウウオ君同然給料泥棒です。魚のくせしてまったく動きません。この隣に椅子があるのですが、そこに座っていた東南アジア人っぽい?女性がこいつと見つめあっていたので、何か危険を感じすぐ立ち去りました。魚と話せる系の人間なのでしょうか。

f:id:GAS_AOKI:20170225150359j:image

海遊館の名物は大きなジンベイザメなのですが、うまく写真に収めることができませんでした。残念。代わりに飼育員がマンタにシバかれている写真が撮れました。これは一体なんの時間なんでしょうか。

 

海遊館を出て難波へ。

f:id:GAS_AOKI:20170225151205j:imagef:id:GAS_AOKI:20170225151216j:image

大阪には大変失礼なのですが、生で見るとそうでもないなと思ってしまいました。何故でしょうか、ハードルを上げすぎてしまったのかもしれません。

あと、このグリコを撮っている橋の上に人気youtuberらしき人がいて人だかりができていました。僕は誰だか知らなかったのですが、素顔を思い切り晒していてせめてマスクくらいしろよと思いました。

声かけられるのを予想してわざと晒していたなら相当構ってちゃんだなと思います。まだ海遊館オオサンショウウオ君の方がかわいげがありました。

髪も変な色だったので-120点です。

とにかく、お腹が空いていたので、かに道楽でカニしゃぶ!と意気込んでいたのですが、入り口に置いてあるメニュー表の価格を見て、気付いた時には表の屋台で安価なカニの炭火焼を買っていました。

かに道楽って学生が行くところじゃないんですね。大人になったら行きたいなと思います。

でもどうしても海鮮の口だったので、たまたま発見したすしざんまいに行きました。f:id:GAS_AOKI:20170225154819j:image

難波のすしざんまいは有名なのでしょうか?複製された社長が出迎えてくれました。

皿の回らないすしざんまいで少し高かったですが、その分美味しかったです。普段どんだけ安い寿司を食ってるのか分かりました。舌を肥やすのも大切だなと思いました。

隣の東南アジア系旅行客がワイワイ寿司を食べていて文化の違いを感じました。

あとはなんかブラブラしました。

こんな感じです。

f:id:GAS_AOKI:20170225155556j:imagef:id:GAS_AOKI:20170225155606j:image

f:id:GAS_AOKI:20170225155859j:image

f:id:GAS_AOKI:20170225155645j:image

なんかお店が派手やかなものが多かったです。大阪って感じがしました。金龍ラーメンの龍はなんかアホっぽいです。

 

大阪はこれで去る予定でしたが、大阪城をすっかり忘れていたので見にいきました。

が、着いた頃には辺りは真っ暗。大阪城も真っ暗なのでは?と不安が募りましたが、たまたまやっていた大阪城を使ったプロジェクションマッピングのおかげで普段より綺麗に見えました。

f:id:GAS_AOKI:20170225155453j:imagef:id:GAS_AOKI:20170225155503j:image

なんか燃えたりしていて普通に笑いました。

青空バックの大阪城も見たかったですが、これはこれで面白かったです。良い思い出です。

あと、結構大阪城の周りは柵とかが無くて油断したら本当に落ちます。夜に行ったので足元が暗く一層怖かったです。

 

これで大阪は用が済んだので奈良へ向かいました。

今思えば、通天閣を忘れていました。今度行きます。

奈良までは電車で一本でした。50分くらいの道のりなんですけど、東京の電車に比べると少しレトロな感じでなんだかしんみりしました。

 

奈良に到着して、ホテルへ行き外で夕飯を食べることにしました。

ダンディなホテルマンにどこらへんに飲食店があるか聞きくことに。すると、わざわざホテルの入り口まで出て説明してくれました。なんて優しいのでしょうか。

大阪と奈良でこんなにも対応が違うとは思いませんでした。

大阪のホテルマンも奈良に旅行に来た方がいいと思います。

名前は覚えてませんがなんとか通りというのがありまして、そこがメインストリートらしいのでそこで済ませることに。

正直、駅を降りた時から察していたのですが、奈良は田舎でした。メインストリートと案内されたところにサイゼ・ガスト・わたみん家くらいしかないのです。これにはビックリ。埼玉県大宮以下です。

奈良なのに沖縄料理屋があることにもビックリしました。僕ら云々より奈良自体が食に対するこだわりが無いのだなと思いました。

ぶらぶらすること15分、いくら探しても奈良っぽい店が無いので奥の方に見つけた鳥貴族で夕飯を済ませました。

めちゃくちゃイケメンの店員がいたのが印象的です。隣の女子3人もイケメンが近くを通る度にキャーキャー騒いでいました。

まさか、奈良の鳥貴族で吐くとは思いませんでした。疲れが溜まっていたのだと思います。反省です。

 

大体、朝食の話になってしまいましたが2日目はこんな感じでした。